これからランニングを始めたい人におすすめの持ち物やグッズなど。【初心者向け】

去年の9月5日にランニングを始めて、ちょうど1年経ちました。今年の4月にはフルマラソンも完走しました。いまもコンスタントに走り続けています。

最近、ようやく暑さが和らいできた。運動の秋だしランニングでも始めてみようかな?という人のために、ランニングをするときに必要なものをまとめてみます。

ランニングに必要なもの

しっかりとしたランニングシューズ

これが一番大事!
逆に言えば、しっかりしたシューズさえあれば、他はなんでもいいです。ここだけは投資してOK!
ランニングは誰でも気軽に始められるスポーツだけれど、実は怪我や故障をしやすいスポーツでもあります。想像以上に膝、足首、腰に負担がかかるんですよね。始めのうちは、走る筋肉ができあがっていません。膝などにダイレクトに衝撃が行きがちです。シューズは十分なクッション性があり、足にフィットするものを選ぶといいと思います。

シューズは、必ず試着したほうがいいです。
ネットで注文するのもいいですが、できればスポーツ専門店でスタッフさんに相談するのがいいと思います。
スポーツ専門店のスタッフさんは当然スポーツをしています。ランニングはすべてのスポーツの基礎練習で行います。だから、おそらくほとんどのスタッフさんがランニング経験者です。
サイズやフィット感はもちろん、正しい履き方も教えてもらえます。正しい履き方とかあるの?って感じだけど、あるんだよ〜。

わたしは現在、ミズノのランニングシューズを履いています。御茶ノ水にあるミズノ本店でランニングフォームを見てもらったときに、一緒に買いました。ハワイアンレインボー♥めっちゃふかふかしてる。気に入ってます。

また、ランニングシューズは消耗品です。走り続けているとクッション性が失われてきます。定期的に交換しましょう。
ソールが磨り減ったり、走行距離が700kmを超えたりしたら寿命というのが定説です。

ウェアとかグッズとか

女性はスポーツブラ着用を推奨します。
胸を支えているクーパー靭帯は、強い振動が加えられると伸びたり切れたりしてしまいます。一度伸びたり切れたりしたクーパー靭帯は、元に戻りません。胸の形が崩れてしまいます。それに、着けたほうが走りやすいです。わたしが使っているのはワコール CW-X(シーダブリューエックス)走る人のブラです。
がっちりホールドしてくれます。安定&安心感あります。

あとは、なんでもいい。
そこらへんにある適当なTシャツと、体をしめつけないパンツ。
形から入るのが好きとかおしゃれな格好をしたほうが気分が上がるという人は、気に入るウェアを買ってもいいと思います。ユニクロ、GUあたりに安くておしゃれなウェアがたくさん揃っています。
「専用のウェアがないと走れない」ということはありません。個人的にはシューズさえ用意したらさっさと走り出してしまうのがおすすめです。走っている人のこと、周りの人は全然見ていないから(笑)人目を気にする必要はないのです。

あると便利なグッズ

以下は、あれば便利なもの。なくても平気。

5本指ソックス

しっかりと地面をつかめるのと、指と指が擦れて豆や水ぶくれができるのを防げます。

サングラス・帽子

わたしは目の色素が薄くて日の光をすごく眩しく感じるので、日中はサングラス必須。
帽子は、夏はキャップです。日よけと髪のボサつきを隠すためです。冬はニットキャップです。耳が寒いので、防寒のためです。髪は以下同文。冬はニットターバンを使う時もあります。

ランニング用LEDライト(夜)

夜間にランニングすると、車や自転車に轢かれそうになったり、ランナー同士でぶつかりそうになったりします。暗くて視界がわるくなるのですよね。お互いに危ないので、ライトで存在をアピール。左側通行で走るのが基本だから、右腕につけます。点滅じゃなくて点灯させる方が安全です。わたしが使っているのはこれです。

ウエストポーチ

長距離を走るになると、飲み物が必要なのでボトルを入れるために。

これのダブル(ボトルが2本入れられるタイプ)を使っています。

友人のオススメで買おうとしたら廃盤になってがっかりしていたら、メルカリで中古を見つけたので喜んで購入。3000円くらいだったかな。だいたい10kmを超えて走るときに使っています。
夏は汗をかくから短距離でも飲み物が必要です。でも、ポーチは暑いからつけたくない。そう思って、最近「シンプルハイドレーションボトル」というのを導入しました。わりと便利。しかし、ただのプラスチックボトルなのに、値段が高すぎだと思うな。ちなみにドリンクはアクエリアスかアミノバリューです。

ウインドブレーカー(冬)

冬でも走れば暑くなるので半袖で十分なのですが、走り出しは寒いので上着を着ます。
暑くなってきたら脱いで腰に結ぶか、丸めてポケットに押し込んでいます。

手袋・ネックウォーマー(冬)

1月〜2月あたりの1年でいちばん寒い時期は、なかなか手先が暖まらなかったり首元から冷たい風が入ってきたりします。こういう防寒グッズがあると快適。

ガジェットとかアプリとか

ランニングの距離や時間を計測したり音楽を聞いたりするのに、スマホを持って行きます。
普通にポケットに入れて走っています。揺れるのはあまり気になりません。アームバンドを買ってみたけどわたしはほとんど使っていなくて、代わりに旦那ちゃんがよく使ってます。

計測アプリ「STRAVA(ストラバ)」

計測アプリは「RunKeeper」が有名です。他にも「ランニング アプリ」とかで検索すればいろいろ出てきます。オススメをランキングにした記事もたくさんあります。そういうのを読んで好きなものを使えばいいと思います。
わたしは「STRAVA(ストラバ)」というアプリを使っています。
STRAVAはアスリート同士で繋がれるSNSです。ラン友を応援したりプロのアスリートをフォローしたり(プロのトレーニングの記録が見られる!)できて面白いです。

音楽アプリ「Spotify(スポティファイ)」

音楽はSpotify(スポティファイ)で聞いています。
Spotifyは、定額制音楽配信サービスです。わたしはファミリープランに加入しているヘビーユーザーです。
家で作業するときも移動中も読書のBGMなども、1日中お世話になっています。この記事も聞きながら書いてる。

Bluetoothイヤホン

イヤホンは普通に長いコードにまみれて走っていたけど、最近Bluetoothイヤホンを買いました。
iphoneユーザーだからApple WatchやAirpodsがあれば身軽に走れて便利だなーと検討したものの、Apple WatchはSpotifyに対応していないとわかって却下。Spotifyが使えないなら(わたしにとっては)意味がありません。Airpodsは瞬時に無くす自信が半端ないので諦めて、イヤホン同士が繋がっているやつにしました。これ⇩
軽いし音も良くて意外とコスパが良かったです。

ランニングは楽しい!

ランニング楽しいよ〜。
やってみようかな?と思ったときが走りどき。最初は歩く→走るを交互に繰り返すと良いです。

走るときの注意点というか、心構え的なこと(わたしが考える、ということですが)も書こうと思ってたけど、長くなったので次の記事へどうぞ。