フランス発オーガニックコスメの新商品レターを描きました。

オーガニックコスメのおしゃれなPRイラスト

フランスのオーガニック香水ブランド『Acorelle(アコレル)』から発売の、新商品説明レターを描きました。
こちらは社内スタッフ向けのレターなので、一般の方が見ることは出来ないのですが。
一応「サイトに掲載してもいいか」と確認したら、大丈夫との返答だったので掲載しています。

イラストはもちろん、全体のデザインもすべて作成しました。
このレターの目的は、店頭に立つスタッフがお客様に上手に新商品を説明をできるようになること。
基本情報を抑えつつも、スタッフの感想を入れたり手書き文字を使ったりして共感できるように工夫したのと、接客トークに使いやすそうなキーワードを多めに入れるように意識しました。

今回発売になったのは、「ヘアオイルミスト」と「リフレッシュロールオン」
わたしもいただいたサンプルを試しに使ってみました。
まずミスト。

わたしの髪の毛は、細くて量が多い。つまり、とっても広がりやすいんですが、指通りがよくなってなめらかにまとまりました。
広がりを抑えてまとめたいけれど、あまりペチャンコになってしまうのもヤダな〜というのがヘアケアに対するわたしの要望なのですが、これはいい感じ。
軽さは残しつつもきちんとまとまるのと、手触りがとっても柔らかくなります。
ジャスミン、オレンジ、バニラの甘い香りにも癒されます。ちょっとハワイっぽい。
髪に残る香りはほんのり〜って感じで、嫌味もなく、強い香りが苦手なわたしには好印象です。

髪の毛も肌と同じように紫外線と乾燥がダメージの2大要因だけど、髪の毛用の紫外線ケアで「これだ」というアイテムがなかったので、これは嬉しい。
フラダンサーは、長い髪のケアも大事なのです!
ランニングの時にもいいし、今年はこれが活躍しそう。
カラーの退色予防にもおススメなのだそうですよ。

ちなみに、髪の毛にはUV値は関係ありません。
SPFとかPAとかの値は、「どのくらいの時間で肌色が赤くなったり黒くなったりするか」という基準を数値化したものだから、色の変化がない髪の毛には意味がないんだよね。

もうひとつは、リフレッシュロールオン。
オーガニック系の汗対策商品は、ミョウバンや重曹の力で雑菌の繁殖を抑えてニオイが気にならないようにするというのが一般的。これも同じですね。
汗を抑えることはできないので「制汗剤」ではありません。
汗をかくのにはそれが必要な理由があるからで、抑えない方が人体には良いのだろうと個人的には思います。
でもニオイは気になるからケアはしたいよね。
そういう時にこれを使うわけ。

お借りしたものを資料用に撮影した写真、おしゃれ感皆無ですいません(笑)
パッケージが可愛い。

アコレルは香水ブランドなだけあって、香りがとっても良い。
他のブランドのロールオンは「ラベンダー」「オレンジ」といった単一の香りが多いんだけど、これは深みのある爽やかないい香りがします。
これもフラのレッスン時やジムの後に良さそう。ポーチにも入る小さくて軽いサイズです。
世界のオーガニックコスメセレクトショップ「コスメキッチン」限定での発売です。興味ある方はチェックしてみてね。