ゆるくプラスチックなし生活へ移行中。洗顔フォームを脱プラする。

昨日、SNSをやめたら、めちゃくちゃ本が読み終わる。という記事を書いたんだけど、SNSをやめたらブログを書く時間も生まれました!
そんなわけで、今日も書きます。

ゆるく脱プラスチック(とゆるくゼロ・ウェイスト)を進めています。
完全にプラスチックゼロで生活するのは不可能なので、あくまでもゆるく、できる範囲で。
こういう活動は、完璧を求めることよりも「なるべく減らす方向に工夫する」ことが大事だと思っています。
自分が苦しくない範囲で行うのが、結局のところ快適な生活や、継続につながりますよね。

一応、自分の中のルールとしては、

1、いま現在、家にあるプラスチック(たくさんある!)は、ゴミにしないように長く使う。
2、屋外や水周りで使うプラスチックは、すでにマイクロプラスチックを発生させている可能性があるので、早めに脱プラする。
3、新しく購入するものは、可能な限りプラスチック以外のものを選ぶ。

なのですが、3がまあ難しいというか、ほぼ不可能。
脱プラを意識するようになってから、個包装の多さに辟易しています。
プラスチック包装を敵視するつもりは毛頭ないけれど、冷静に見てみるとちょっと常軌を逸脱しているようにすら感じることもあります。
それを、今まではなんとも思っていなかったわけです。なんか恐ろしい。

今回は、旦那ちゃんの洗顔フォームが残り少なくなったので、これを脱プラ。
石鹸にします。
もちろん、旦那ちゃんに了承を得ています。旦那ちゃんは協力的。
紙パッケージの石けんを選べば、紙はリサイクルできて、プラスチックもでません。

探したのは
・主成分のオイルが、アルガンオイルかオリーブオイルのもの。
・香りが良いもの。
・合成香料、合成保存料などを使用していないもの。
・もちろん紙パッケージで、リサイクルできる包装のもの(パッケージが紙のように見えても、プラスチックのコーティングがされている場合があるので注意)
・継続して購入できる価格のもの。
・店舗(よく行く場所・石鹸を買うためにわざわざでかけなくて良い場所)で購入できるもの。

石鹸は、動物もしくは植物性の油脂に、水酸化ナトリウムのような強アルカリを反応させて作るわけですが、この油脂の種類によって使用感が異なります。
アルガンオイルやオリーブオイルを主な材料に作られた石鹸は、よりしっとりした使用感になります。

探してみると、ビニール包装されているものがほとんど。
箱に入っているから「これなら」と思いきや、中身がビニールで包装されていたり、フィルムでシュリンクされていたり。ビニールか箱か、どちらか一方でよくない?
紙箱の中に、そのままころんと入っている石鹸自体が見つからない。

でも、見つけました。

terre d’Oc(テールドック)のアルガンソープと、WOODLOT(ウッドロット)のソープ・フローラです。
両方ともすべての条件に当てはまります❤︎
わたしがよく出かけるのは新宿か二子玉川なのですが、そのどちらにも購入できるお店があります。
今回は二子玉川のコスメキッチンで購入しました。

ふたつとも海外のメーカー(フランスとカナダ)で、輸送が空輸だったら二酸化炭素が排出されているかも?という考えが頭を過ぎったけれど、それを言い出すと何も買えなくなるので、良いことにします。
国産ブランドはビニール包装しか見つけられなくて、残念。

いわゆるオーガニックコスメブランドのものでも、包装までこだわって製造している会社はまだ少ないなーという印象があります。
このふたつは、環境にも肌にも良いし、使用感もデザインも良い。
(個人的に「デザインの良さ」というのがポイントが高いです。)
旦那ちゃんも気に入ってくれました。

これを購入したあとで、別の場所でMOONSOAP(ムーンソープ)の石鹸を見つけて、これも良さそうだと思いました。お手頃価格&包装がシンプル。今度試してみます。
国産メーカーで条件に合う石鹸は、引き続き探す旅を続けたいと思います。

お知らせ

宇宙飛行士の作業を代替できるロボットを開発する会社『GITAI(ギタイ)』の田口優介さんをお招きして、お話会を開催します!

【イベントのご案内】宇宙とロボットのお話会 with 田口優介さん:宇宙の商業化と宇宙開発を促進するロボット

田口さんは、前職でJAXA宇宙飛行士の訓練インストラクターをされていたり、宇宙ゴミ除去サービスを行うASTROSCALE(アストロスケール)社で、深刻化している宇宙ゴミ問題にも取り組んでいらっしゃいました。
現在お勤めの『GITAI(ギタイ)』は、宇宙専門の遠隔操作ロボットを開発する会社です。
「宇宙」「ロボット」と聞くだけで、なんだかわくわくしてしまうのはわたしだけではないはず♪
 
わたしはとあるPodcast番組で田口さんのことを知ったのですが、彼の話は本当に面白くて、最後まで飽きないです。
それだけでも十分なんだけど、宇宙とロボットに直接関係あることだけではなく、自分の日常のこと(たとえば人間関係とか、身の回りのゴミのこととか)をすごく考えさせられて、人の行動を変える力があると思います。
 
今回のお話会でも、他では聞けないお話をたくさん伺える思います!
わたしも今からとっても楽しみ。
大人も子供も大歓迎です❤︎
お待ちしています〜♪

====
■日時  12月7日(土) AM9:30~11:00 受付9:15~
■場所 目黒区心身障害者センターあいアイ館 会議室(東急東横線「都立大学駅」徒歩7分)
■会費 大人1000円 子供500円  お申し込みはこちら
※大人だけの参加も歓迎です!
※お子さんの年齢制限はありませんが、お話会がスムーズに進行できるようご協力をお願いします
=====

お申込みはこちらから
https://6cslab201912.peatix.com

The following two tabs change content below.
花咲マリサ

花咲マリサ

イラストレーター、フラインストラクター。 このブログでは、街中で見かけたスタイルのある人や、日々考えたこと、読んだ本、フラのことについてイラストでご紹介しています。 ゆるーく「脱プラスチック」「ゼロ・ウェイスト」生活を心がけています。日々の試行錯誤の記録。 ストイックでないミニマリストになりたいです。 詳しいプロフィールはこちら
花咲マリサ
イラストレーター、フラインストラクター。
このブログでは、街中で見かけたスタイルのある人や、日々考えたこと、読んだ本、フラのことについてイラストでご紹介しています。
ゆるーく「脱プラスチック」「ゼロ・ウェイスト」生活を心がけています。日々の試行錯誤の記録。
ストイックでないミニマリストになりたいです。
詳しいプロフィールはこちら