この服着たい!をイラストで叶える vol.18

「この服着たい!をイラストで叶えるシリーズ」は、こんな服着てみたいなーという願望を、イラストレーターのわたしがイラストで描いて叶えるという、ネーミングそのままの企画です。

今回は、親子でのご参加。
整理収納アドバイザーの平澤めぐみさんと、その娘さんです。
素敵なオフィシャルサイトはこちら
インスタグラム(@meguiro31)では、バックパッカーとして親子で世界を旅する様子がたくさんの写真で見られて楽しい。刺激をもらったり、世界のこととかコミュニケーションについて考えさせられたりします。

そんなおふたりの理想のスタイルですが、まず娘ちゃんは清々しく咲き誇る蓮の花が美しいターコイズの着物(浴衣)です。お名前に「蓮」の字が入っているからだろうとのこと。
いただいたお写真はこちら。

引用:楽天「街着屋」


蓮は真水のような綺麗な水だと小さな花しか咲かず、泥水の方が大きくて美しい花を咲かせることから「蓮は泥より出でて泥には染まらず」(周りが汚れた環境であっても、それに染まらずに清らかさを保っていること。)という中国のことわざがありますが、彼女もきっとそうなるだろうという感じがして、とてもいいなと思いました。
すごく似合いそうです。
帯留めがアンティークっぽい馬のデザインで、それもすごく可愛い。

めぐみさんの理想のスタイルは、ハンサムなひざ下丈のタイトワンピースにピンヒールです。かっこいい!

引用;楽天「アクセント」

パンツスーツにジャケット、ピンヒールというスタイルも好きだとのこと。

この企画は「理想のスタイル」を描くのがテーマなんだけど、お話を伺った感じでは、すでに普段からこういったお洋服を着ていらっしゃる様子。
こういう服を着るには、体型や姿勢や立ち振る舞いに普段から気を使っていないと、かっこよく着こなせないと思う。さすがです。わたしもがんばらねばーという気分になりました。

実は、おふたりに理想のスタイルをお伺いしたのは2年近く前で、描き始めるまでにすごく時間がかかってしまったのです。2年も経つと娘さんも成長しているし、理想のスタイルも変わっているかもしれません。
再度、今の理想のスタイルはありますかとお伺いしました。
めぐみさんは少し変化がありましたが、基本のスタイルはまったくぶれていませんでした。
娘さんは、大人っぽいチョイスに変わっていました。
そういう変遷が、個人的にとても興味深かったです。

ーーーーーーーーーーーーーー
<個展を開催します>
2019年4月17日(水)〜21日(日)
学芸大学駅から徒歩3分 
「gallery small view」 にて
時間 13:00〜20:00 
詳細はこちら
ぜひいらしてください❤︎
ーーーーーーーーーーーーーー

The following two tabs change content below.
花咲マリサ

花咲マリサ

イラストレーター、フラインストラクター。 このブログでは街中でみかけたスタイルのある人や、日々学んだこと、フラのことについてイラストでご紹介しています。 詳しいプロフィールはこちら