オーガニックコットンのマスクが快適という話。

朝起きるとのどがイガイガしていて、そこから風邪に発展することが多々あるので、寝るときのマスクは必須です。
ずっとサージカルマスクを使っていたんだけど、1ヶ月くらい前にオーガニックコットンのマスクにしました。
サージカルマスクは使い捨てで衛生的だけどゴミがたくさん出るし、マスクの目的は感染予防よりも保湿だから布製の方がいいのかなと。

クレヨンハウスのスタッフさんにオススメされた、プリスティンのもの。

引用:プリスティンオンラインショップ

そうしたら、これがすばらしく快適。
まず肌触りがたまらなく良い。
そしてとってもあったかい。
サージカルマスクだと頬や鼻の頭がかゆくなることがあったのだけれど、痒みは全然ないし、朝は肌がしっとりしていて調子が良いです。

耳にかける部分、通常はゴム式ですがこちらはひも式。
最初に長さを調整するのがちょっと難しいけれど、ちょうど良い長さが決まってしまえばゴムみたいに伸びたり痛くなったりせずに、いつもぴったり。

毎朝キッチンのリネン類を煮洗いするので、その時に一緒にホーローの洗面器に入れて洗ってしまいます。
夜にはまた新品みたいになっていて、気分が良いです。

いまちょっと鼻が詰まっているんだけど、マスクの蛇腹になっているポケット部分にナリンのハーブオイルをコットンにたらして入れたら、呼吸が楽だしずっといい香りで超いい感じです。
ナリンのハーブオイルは大好きでずっと愛用しています。

今日の女の子のイラストは、いつものミリペンじゃなくてつけペンで描いてみました。
出来はいまいち……だけど、初めて書いたにしては、まあ悪くないかな。もうちょっとかすれがうまく出せるといいんだけど。
いろいろ研究中です。

The following two tabs change content below.
花咲マリサ

花咲マリサ

イラストレーター、フラインストラクター。 このブログでは街中でみかけたスタイルのある人や、日々学んだこと、フラのことについてイラストでご紹介しています。 詳しいプロフィールはこちら