エレガントなドレープ:イラストスナップ@大森

イラストスナップ

先週、アクエリーナ代表の平林寛氏に「大森ゆるカフェ会」にご招待いただきました。
美味しいお抹茶とお茶菓子で心もお腹も満足!
お抹茶「おかわり自由」だというのでたくさんおかわりしちゃいました。

一緒に参加されていたおしゃれびと。
PINDAYOGAインストラクターの史子さん。

ドレープ感たっぷりのエレガントなトップス。
やはり彼女みたいに適度に筋肉のついたしなやかな体に似合う。
潔いアップスタイルのヘアも存在感のあるネックレスもバランスいいなあ。

彼女はヨガのインストラクターをやっていらっしゃいます。
それを聴いたとき「やっぱり」って思った。
ヨガのインストラクターの方って独特の凛としたオーラを持っていますよね。
選ぶ素材やカラーもなんとなくそんな感じ。

彼女のヨガの話の中で「自分に頑張らない許可を与える」というのが印象に残りました。

「頑張らない」って聞いた時は「でも、チャレンジしないといつまでも成長しないってことにならないの?」と思ったけれど史子さんに「一歩引く勇気」と言い換えてもいいかもしれませんと言われて、納得できました。

「ポーズを取れるようになる」のが目的ではない。
体の状態はいつも違うし、昨日出来たからといって今日もやらなければいけないということはない。
日々の自分との対話。
ポーズに自分をはめ込むのではなく、
自分の方にポーズを引き寄せるようにする。

今まで何回もヨガのクラスに行った事あるけれど
そういう話はなかったなあ。
もっとヨガについて知りたくなりました。

The following two tabs change content below.
花咲マリサ

花咲マリサ

イラストレーター、グラフィックデザイナー、フラインストラクター、オーガニックコスメアドバイザー。 このブログでは街中でみかけたスタイルのある人や、日々学んだこと、フラのことについてイラストでご紹介しています。 詳しいプロフィールはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)