フラ・ホイケ(発表会)リハーサル

日曜日はフラ発表会のリハーサルでした。
ダメダメなことに集合時間を勘違いしていて20分くらい遅刻…。
本番じゃなくてよかった…。

今回は衣装とレイ・ポウもつけて最初から最後までの通しリハ。
普段のレッスンとは雰囲気が違ってやっぱり間違えました!
でもその為の練習だものね。

緊張もするけれど、どちらかというと楽しみ。

他のクラスの踊りも初見。
同じハラウにこんなにたくさん生徒がいたとは驚き!
ちびっこたちのフラ可愛かったです。
私も娘が生まれたら一緒にやりたい。

そしてかなり衝撃を受けたのがカヒコ。

「カヒコ」:イプヘケと呼ばれるヒョウタンや、鮫の皮で作られたパフドラムをクムフラが叩いてリズムをとる。ダンサーがイリイリと呼ばれる石のカスタネットや、竹を使ったカラーアウと呼ばれる棒でリズムをとったりする場合もある。ハワイ語でチャント(メレ)が唱えられ、それらに合わせてダンスが演じられる。フラ・カヒコは宗教的行為としてヘイアウに奉納されることもある。そうした場でのフラ・カヒコは旧来の南国的で陽気な「フラダンス」のイメージからは想像出来ない、極めて厳粛なものである。(Wikipedia)

プロではない彼女達の踊りでも
ずいぶん迫力があったので本場のはどんな感じなんだろう。
見たいー!

カヒコ

それにしても全員集合したらウチのクラスって本当に
美人揃いだと再認識(自慢)
こんなことってなかなかないですよね。
私ひとりが和を乱している(笑)
可愛い女の子って大好き(オヤジ目線)

ミリミリクラス

今週末はもう本番!
描いていないで練習しないと。今からやります。

The following two tabs change content below.
花咲マリサ

花咲マリサ

イラストレーター、グラフィックデザイナー、フラインストラクター、オーガニックコスメアドバイザー。 このブログでは街中でみかけたスタイルのある人や、日々学んだこと、フラのことについてイラストでご紹介しています。 詳しいプロフィールはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)